家づくりの流れ

貴方のお家の住宅履歴書を電子カルテにて発行いたします。
大切なマイホームの計画段階からの詳細な履歴と地盤の調査結果、設計図書などのデータを電子カルテに記録し
工事中、いつでも開示し工事完成引渡時にお渡しいたします。

家づくりの流れ

ご相談

住まいのイメージをお話しください。どんな家で、どんな暮らしをしたいですか?
ご希望の生活環境の敷地をお探しいたします。
ファイナンシャルプランナーを交えての資金計画のご相談もお受けいたします。

 

敷地探し・プランニング

ご希望の土地をお探しします。その土地の現在、以前の利用状況もお調べいたします。
土地の候補を絞り、建築法規に沿ってご希望の建物のプランニングをします。
建物の配置、日照、風の通り等を3D化してシミュレーションしてみます。
納得行くまで何度でもご検討ください。

 

お見積り・ご契約

すべての条件が決定したら決定事項に沿ってお見積りをいたします。
1項目ずつ詳細を提示し、わかりやすい見積りを作成いたします。
ご納得いただけましたら建築請負契約書を締結します。

 

着工・上棟

家々に伝わる形で、地鎮祭を行い、土地の平穏と工事の無事を祈ります。地盤の調査をして
必要ならば地盤強化をして建物に合った基礎と一体化させて大事な家を支える、強固な土台を造り上げます。
工事は【直接施工体制】を採っていますので、潤滑で迅速な意思の疎通ができます。
お客様、担当、施工する者が一体となって工事を進めます。

 

竣工・引渡

当社では地盤改良段階から一貫して、外部機関である日本住宅保証検査機構にて検査を受けています。
1工程ずつ適合検査を受け合格して保証を受けます。完了の検査合格後、竣工検査にお立会いいただき、引渡となります。
住宅履歴書を電子カルテにてお渡しいたします。

 

アフターメンテナンスフォロー

お引き渡しの瞬間からアフターフォローとメンテナンスでのお付き合いが始まります。
定期的な点検以外でも ご家族と共に成長する家を、ずっとサポートさせていただきます。